地デジのテレビアンテナ工事は近くの工事クイック大阪へ!

戸建て、マンション、共同住宅など様々な建物形態に対応します。BSや110度CSデジタル、スカパー等の各種アンテナ工事も!

お電話でお気軽にお申し込み!0120-707-999へどうぞ!
工事のお申し込み・無料見積はこちら!

テレビ大阪の地上デジタル放送の送信所

デジタル放送を送信する親局(送信所)は生駒山にありますが、民放各社のいわゆる「地デジ」の送信所は生駒山の山頂にあるのに対しテレビ大阪の親局は中腹に位置します。
大阪府のほぼ全域で視聴することが可能です。
なお現在テレビ大阪のアナログ放送を視聴している場合、そのままデジタル放送も視聴できる可能性が高いです。

テレビ大阪のデジタル放送を受信するには

デジタル放送はUHFアンテナで受信します。
現在VHFアンテナ1本(結構大きめのアンテナです。)しか設置されていない場合は、デジタル対応のUHFアンテナを追加設置する必要があります。
またVHFアンテナとUHFアンテナの2本設置されているが、サンテレビを視聴できる場合もあらたにUHFアンテナを追加設置する必要があります。(アンテナは計3本になります。但しあわせて地デジも視聴したい場合は、地上アナログ用のVHFアンテナを撤去しUHFアンテナを設置します。その場合UHFアンテナが3本になります。)

もし既に地デジチューナー内蔵テレビを購入している場合は視聴できるか確認してみてください。それでも視聴できない場合は、テレビアンテナ工事 の 工事クイック大阪ドットコムへご相談ください。

UHFアンテナを新規設置するケース

新設(戸建)でアンテナが設置されていない
※何もアンテナが設置されていない場合です
↓
UHF(地デジ対応)アンテナを新設すると地デジが視聴できます。

UHFアンテナを追加設置するケース

・VHFアンテナしかついていない
・テレビ大阪が視聴できない
・UHFアンテナを設置しているがサンテレビが視聴できる。
↓
UHF(地デジ対応)アンテナを追加設置すると地デジが視聴できます。

UHFアンテナを設置しているのに視聴できないケース

1.)アンテナが劣化している(設置してから10年以上経過している)
2.)受信はしているが電波レベルが低い(60dB未満)
3.)テレビ配線が地デジの基準を満たしていない(築25年程度経過している)
↓
1.)の場合:アンテナを新しいものに交換する。
UHF(地デジの場合)アンテナの改修工事

2.)の場合の対応
ブースターを設置する。(既に設置されている場合はブースターの調整)
UHFブースターの新規設置
既設ブースターの調整
上記は一般的なケースを想定していますので、状況によってはその限りではない場合もございます。あらかじめご了承ください。
棟梁グループのポータルサイトはこちら